背中 ブツブツ

背中のブツブツはキレイに治るの?

ジムで着替えていた時に、友人から背中のブツブツが酷いことになってるよ!
と言われるまで、全く気づきませんでした。

 

背中をあまり見ることがなかったので、本当に驚きというかショックでした。
しばらくプールで泳ぐことはやめて、ジムの方だけにしてました。

 

この、背中のブツブツはキレイに治るのかどうか?
ネットでいろいろと調べました。

 

 

結論から言うと、
背中のブツブツの原因を知り、正しく治療すれば綺麗に治ります。

 

 

 

背中のブツブツの原因はいくつかあります。

 

  • 背中ニキビ
  • 毛孔性苔癬(もうこせいたいせん)
  • 粉瘤

 

 

背中ニキビ

 

背中のニキビは、顔のニキビと違ってアクネ菌で悪化することはあまりなく、多くはマラセチア菌によるものです。
マラセチア菌は、誰の肌にもいる常在菌なので、普通は悪さをしませんが、ある環境下ではニキビのようなブツブツができてしまいます。

 

どんな環境かというと、皮脂の増加に伴って、高温、多湿、多汗で不潔であるとき、毛穴のなかで増殖を繰り返して、
ブツブツを発症させます。
なので、背中を清潔にしておくことで改善していきます。

 

 

 

毛孔性苔癬(もうこせいたいせん)

 

毛孔性苔癬は、二の腕や肩、太もも、背中などの毛穴に角質が詰まって、ブツブツが発生します。
一般的な皮膚疾患の1つで、根本的な原因は、ハッキリとは分かっておらず、遺伝によるものとされています。

 

 

 

粉瘤

 

粉瘤は、ニキビと間違えやすい小さなしこりです。
原因としては、老廃物が皮膚の内部に溜まってしまったものです。
細菌が増殖してしまうと、痛みと伴う炎症を起こすことがあります。

 

 

 

背中ニキビだった場合

 

 

背中のニキビは、マラセチア菌というカビの一種です。
なので、治療方法は一般的に抗真菌剤を投与します。

 

自分で出来るケアとしては、シャンプーの後に体を洗いシャンプーや石鹸をしっかりと流すことです。
また、皮膚の乾燥も原因のひとつなので、乾燥を防ぐために保湿化粧品を使うと良いでしょう!
とりあえず、背中を清潔に保つことが大切です。

 

 

 

おススメの保湿化粧品

 

病院へ行ったら、背中のニキビだという事でした。
だんだん治ってはきたのですが、2度とこんな事がおこならないように
いろいろ調べてみて、いい背中ニキビを要望するジェルを見つけました。

 

最近、テレビやWEBで露出しているジッテプラスという背中ニキビ対策のジェルです。

 

 

 

背中のニキビはなかなかケアが難しい!
ケアのポイントは保湿なんですが、背中は顔よりも皮膚がだいぶ厚いので、
表面だけの保湿だと肝心なところまで浸透しないみたいです。

 

 

背中の皮膚の厚さは、なんと顔の約5倍あるみたいなので、
通常よりも、もっともっと浸透する保湿成分が必要なのです。

 

 

ジッテプラスは従来のニキビケア商品と比較して、高い保湿力を保つことに成功しました。

 

 

 

 

ジッテプラスは保湿成分だけではありません。
背中をよりキレイに見せ、そのキレイな肌を維持する必要がある、
現役グラビアモデルでも満足する品質です。

 

保湿に加えて、ケアの奥の洗浄をサポートし、美白効果で背中ニキビの後ケアをこのジッテプラス1つで行います。
保湿+洗浄+美白この3つの相互作用でニキビを防いでくれます。

 

 

私に効果があったジッテプラスでも、誰にでも効果があるのかは不明です。
もし高いお金を出して、購入しても全く効果がなければ損をしてしまいます。

 

だけど、公式サイトから申し込めば、初回は限定価格で購入することができ、
90日間の長期返金保証がついているので、安心して試すことができます。

 

詳細は公式ページで確認してみてくださいね